重富の朝顔

重富では、いろんなところに野生化した朝顔が花を咲かせています。今日は草書體で『朝顔』と書きました。

2017年の7月も今日までとなりました。今年の7月は暑かったという印象です。姶良市の重富は『梅山』集落に住み始めて、初めての夏を迎えています。梅山は山が近いので、今まで住んできたどの場所より、冬は寒かったのですが、今年の7月は暑く感じたので、今まで住んできた場所は、もっと暑かったかもしれないですね。みなさま、お體ご自愛くださいませ。

お陰樣で、2017年の7月はブログを毎日書くことができました。すべての記事をiPhone(スマートフォン)で書きました。iPhoneでブログを書く利点は、パッと書こうと思ったときに、記事を書けること。パソコンだとこうはいかないです。パソコンはいつも持ち歩いているわけではないし。。。iPhoneだと写真のアップも樂です。そうそう、それと、わたしは文字を打つスピードがパソコンよりiPhoneの方が早いのも利点です。最近はこのブログもスマートフォンで讀んでいらっしゃる人の方が多いかもしれないですね。そんな時代ですよね。ブログを毎日更新すると決めているわけではないのですが、とりあえず7月は毎日更新できて良かったです。日々、元氣で健康であるからこそ、ブログを書くことができます。元氣に健康に感謝です。これからもハナサカブログをどうぞよろしくお願いいたします。

泳ぐことについて

7月も明日までですね。わたしは鹿児島県南九州市の穎娃町で育ちましたが、小學生の時は毎日のように近くの海やプールで泳いでいました。子どもの時はそれがあたりまえだったので氣づいていませんでしたが、泳ぐことに関して、とても恵まれた環境にいたのだと想います。わたしは今でも泳ぐと、身も心もスッキリします。子どもの頃から海やプールで遊んだ、たくさんの樂しい思い出があるので、今でもやっぱり泳ぐことが大好きなんですね。わたしが現在暮らしている姶良市には『重富海水浴場』がありますが、素敵な海水浴場です。穎娃町は開聞岳を眺めながら泳いでいましたが、姶良市では櫻島を眺めながら泳げる環境です。山を眺めながら泳げる環境。ありがたいです。今日は草書體で『泳』を書きました。今年の夏も泳ぐことを樂しみたいと想っています。

オリーブの木が梅山ギャラクシーに來た日

先月の6月29日をもって閉店した鹿児島市上之園町のチチビスコに植えていた一本のオリーブの木が、

わたしたち家族が暮らす梅山ギャラクシーに來ました。

妻といっしょに植えました。

木の高さは、わたしの身長より少し低いので、170cmくらいだと想います。

そしてシロといっしょに記念撮影です。

今日はマヤ暦でkin67の『青い月の手』の日でしたが、

シロのマヤ暦での誕生日の日でした。

シロは「青い月の手」の犬です。

シロはほんとに手がかわいいんです。

今日から、このオリーブの木がわたしたちに、たくさんの豐かさと喜びをもたらしてくれると想います。

來てくれてありがとうございます。

 

今日は『入道雲』を書きました。

來月、鹿児島市のテンパークで開催されるカレーフェスかごしま2017で歌を歌います。

オリジナルソングの『夏のみちしるべ』を久しぶりに歌おうと想っています。

夏の日に、梅山ギャラクシーに來た一本のオリーブの木。

お陰樣で、素晴らしい思い出ができました。

ありがとうございます。