石垣と梅山

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

今朝の早朝に撮影した重富漁港からの朝日です。

 

少年時代は、鹿児島県南九州市頴娃町の『石垣』という集落で育ちました。

石垣集落の隣の集落には「次下」という集落があり、家から歩いて10分くらいのところに石垣漁港がありました。

重富漁港は今の自宅がある『梅山』集落から歩いて3分くらいのところにあります。

 

故郷は60kmほど離れたところにありますが、

石垣集落と梅山集落の、共通している点がいくつもあることに氣付きました。

 

◯昔、商いが榮んなところだった

◯漁港が近くにある

◯海が近い

◯美しい山が見えるところ(石垣は開聞岳、梅山は櫻島と剣の平)

 

このような共通点がありました。

 

ありがたいご緣を感じています。

梅山で暮らす日々に感謝です。

ありがとうございます。

 

 

兵主神社の御祭神はスサノオノミコト

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

今朝は、毎週金曜日の朝6時から始まる姶良倫理法人會のモーニングセミナーに參加させていただき、

みなさまの前で、辞令をいただきました。

県幹事(MS副委員長)というお役目をいただき、喜びがあふれました。

うれしかったです。

おかげさまで、素晴らしい朝になりました。

 

自宅の隣には『兵主神社』があります。

この写真はおととい、ここで撮影したものです。

いっしょに暮らす14歳のシロが、妻のランニング用の帽子をかぶりました。

 

 

梅山にある兵主神社の御祭神はスサノオノミコト(素戔嗚尊)です。

 

web上で自分で調べた情報なので、確かな情報かどうかはわからないのですが、

わたしの故郷の近くにあった神社の御祭神もスサノオノミコトのようでした。

ありがたいご緣を感じました。

 

故郷の頴娃町で暮らす93歳のタキばあちゃんに、今朝いただいた辞令のうれしい報告もでき、おかげさまで素晴らしい一日になりました。

ありがとうございます。

 

 

元氣なあいさつ 讀書好きな 重富の子

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

重富小學校の正門の前にある木造の看板が、初めて目に飛び込んできました。

ここには何囘も訪れていますが、これまでは存在すら氣づいておりませんでした。

出逢いのタイミングってあるんですね。

 

わたしがこの看板で氣にいったところは『讀書好きな』というフレーズが入っているところです。

わたしは讀書が大好きなのですが、『重富』という地に、ご緣あって移住してきたことの「ご緣」をここでも感じたからです。

姶良市の加治木には椋鳩十記念館もあります。

妻もわたしも本が大好きなので、うれしいです。

ますます姶良市に暮らすことの喜びを感じています。

ありがとうございます。