中林梧竹の書

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

1002450_491029600965547_1783920361_n

写真、webより転載

 

書聖と呼ばれた書家『中林悟竹』。
明治三筆の一人。

佐賀県小城市出身。

中林悟竹の書を初めて見たとき、大きな衝撃を受け、そして宇宙を感じた。

水墨画も数多く残しているそうだ。

 

ネットで

書というよりもむしろ絵画の味わいがある

という文を見つけたのだが、まさにその通り!と思った。

 

わたしと同じ九州出身なんだな。

 

今朝、佐賀県小城市に「中林悟竹記念館」があると知った。

いちど、訪ねてみたい。

 

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

絵を描き始めました。

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

小学1年生から長年、書道を実践してまいりましたが、最近を絵を描き始めました。

 

今朝、パートナーの絵の具を借りて描きました。

楽しいです。

なんだかとってもワクワクしています☆彡

 

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

西田橋と拓本と美術家たち 2013

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

パートナーと『西田橋と拓本と美術家たち 2013』に行って来ました。

 

994806_482744681807213_1417503929_n

 

石橋の拓本の大きさにびっくりしました。

素晴らしいです

 

 

現在、鹿児島市内の美しい石橋は鹿児島県の行政の強行によりすべて無くなってしまいました。


あんなに素晴らしく美しい橋だったのですが。

昔から鹿児島県の行政は市民の声を無視してきているのですね。

 

今回のドルフィンポートの体育館建設も行政の強行で建設されないことを心から願います。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。