詩路の書

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

昨晩、喜入のトウモロコシをいただいた後に書いた書です。

いっしょに暮らしている12歳のシロを書きました。

漢字は草書で『詩路』と書きました。

シロと讀みます。

 

 

雨が上がり、今朝もシロとランニングを樂しんできました。

ラブラドール・レトリバーのシロは新潟生まれで、來年の1月に13歳になります。

 

2016年の5月も明日までですね。

マヤ暦では今日から水晶の月に入ります。

 

2016年6月6日は松崎博彦さんのライブのオープニングで歌います。

よろしければ遊びにいらしてください。

樂しみです。

 

今日もお陰樣です。

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

 

書家   テツロウハナサカ

calligrapher
Tetsuro Hanasaka JAPAN

 

 

重富漁港より 2016.5.26(木)

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

6時18分、今朝の重富漁港からの樣子です✨

晴れ上がりました✨

 

美しい櫻島を眺めながら✨

12歳のシロとランニングを樂しんでいます🏃✨

これから水をかぶって身を清め✨

書を書きます✨

 

日常に愛と奇跡があふれています✨

 

今日もお陰樣です✨

感謝いっぱい✨

ありがとうございます🌺✨

2016.5.26 6時18分

 

書家 テツロウハナサカ

calligrapher
Tetsuro Hanasaka JAPAN

 

 

姶良市の魅力2

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

IMG_0605

早朝、シロとランニングをしました。

朝日が美しかったです。

 

IMG_0623

ここは姶良市にあるなぎさ公園

重富漁港が近くにあり、釣り人も見られるところです。

 

先月の4月に

『姶良市の魅力』と題してブログ記事を書きました。

こちら 

 

今日は續編を書きます。

 

姶良市の魅力はなんといっても『鉄道列車が走っている』ことです。

車が無くても、

鹿児島市内や隼人、国分の方までJRの列車に乗って出かけることができます。

 

鉄道、列車が好きなわたしにとって、

このことは大きな魅力となっています。

 

車の免許を持っていますが、

JRを利用することもたびたびあります。

自宅からは重富駅と姶良駅は同じくらいの距離にあるのですが、日によって駅を使い分けています。

重富駅から鹿児島駅までは、

竜ケ水駅を挟み、

15分ほどで着きます。

 

IMG_0617

今朝、シロと初めて重富駅に行きました。

 

わたしは南九州市穎娃町出身なので、鹿児島市内までJRで行くとなると、

指宿経由で行くのでけっこう時閒かかりました。

 

故郷で利用していた駅は、石垣駅でしたが、

石垣駅から鹿児島中央駅までは2時閒10分ほどかかりました。

 

それが今では、

鹿児島市内まで15分ほどで、

列車で行くことのできる距離に住んでいます。

 

自宅のすぐそばに思川があるのですが、思川にかかる橋には

はやとの風や鈍行列車など、樣々な列車が渡って行きます。

 

故郷の穎娃町では、1種類の鈍行列車のみ走っていたので、

2年ほど前に姶良市に移住してきたときは、

樣々な列車を見ることができる環境に、感動しました。

 

普段、仕事やプライベートで鹿児島市内に行くことがあるので、

JRの列車に乗って、

15分ほどで鹿児島市内に行けることは、

わたしにとっての『姶良市の魅力』です。

 

今日もお陰樣です。

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

 

書家   テツロウハナサカ

calligrapher
Tetsuro Hanasaka JAPAN