星川淳さんの講演会へ

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

ずっとお逢いしたかった星川淳さんの講演会に行って来ました。

ネオニコチノド系農薬が脅かす生物多様性と持続可能な農業」と題された講演会で、場所は鹿児島市の黎明館。

わたくし自身「農ある暮らし」を始めて11年目ですが、農薬や除草剤、化学肥料は絶対に使わないと決心して実践してきました。

農薬を使っていいことなんて一つもありません。

それは原発と同じです。

裏にはお金や利権などがからんでいます。

 

農薬は人の生命を脅かします。

それに対して「無農薬YES!」と言うこと、そしてインターネット上で「無農薬YES!」発信することは、この世界で生き抜くために、そして未来のために当たり前のことです。

農薬や原発の無い世界にしようと、改めて想った講演会になりました。

歌も力になると信じています。

「無農薬YES!」

 

星川淳さんは東京生まれ、東京育ちで、作家、翻訳家、環境活動家、現在は屋久島に住んでいらっしゃいます。


わたしは星川淳さんの著書『屋久島水讃歌』を10年以上前に読み、とても感動し、大きな力をいただいてきました。

直接お話しもでき、感激いたしました。

 

星川淳さんの素晴らしい講演会に感謝いたします。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください