桜島へ

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

お昼すぎ、鹿児島市内の住まいから桜島へ一人、乗り物を一切使わず歩いて行って来ました。

 

 

鹿児島市の桜島フェリーターミナルに到着。

 

フェリーに乗り、桜島へ出発です。

 

20130515-091134.jpg

 

旅行者らしきカップルが桜島を眺めていました。

 

桜島は噴煙を上げていたので、すこし霞んでいました。

 

風が気持ちいいー。

 

鹿児島市内から桜島まで約3.5kmだそうで、約15分で着きます。

 

詳細は『桜島フェリー Wikipedia』で。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E5%B3%B6%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC

 

 

 

桜島港に到着。

 

大隅半島に渡ったのはけっこう久しぶり。

 

フェリー乗り場を降りてすぐ、懐かしい感じのスポーツ店があります。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

左の方へ歩きます。

けっこう暑かったです。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

桜州小学校がありました。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

さすがに桜島、近いですね。

 

ここの小学生は黄色いヘルメットをかぶって下校していました。

桜島の爆発による落石に配慮しているそうです。

 

落石に配慮しながらの下校、びっくりです。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

桜州小学校の目の前にはストアーがありました。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

そしてストアーの目の前で、桜島がドーン!と音を立てて爆発しました。

ものすごい迫力です。

 

地球は生きている。

 

そんなことを心から実感できます。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

造船所がありました。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

海ではひじきらしきものを干している人たちがいました。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

近くでは、おじさんが竿を何本も出して釣りをしていました。

 

ここから後ろを見ると。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

先ほど爆発した噴煙が、ものすごい迫力でこちらに向かっていました。

 

 

そしてどんどん歩きます。

 

海を眺めたら!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

なんと!

イルカの大群が泳いでいました!

 

ツイてる!

 

ラッキーです。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

空中にぴょーんと飛んで遊んでいるようなイルカもいました。

 

イルカは素敵だなー。

 

南の方に泳いで行きました。

 

 

用事があったので夕方、鹿児島市内に帰りました。

 

今日はすっかり、桜島に魅せられてしまいました。

 

ワクワクしたなー。

とても楽しかったです。

 

また近いうちに、今度は一日かけてゆっくり訪れたいと想います。

 

 

 

 

*********************

 

☆☆☆あなたのお誕生日から前世・現世・未来の数字を導き出します。

この数字から感じ取り、またいろいろな要素をくみ取り、世界で一枚、あなただけの書をお書きいたします。

 

お申込み、詳細はこちらまで。

http://tetsuronakamura.com/?p=4382

 

**********************

 

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください