原発を無くせば自然はよみがえる

画像

 

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

とても暑い一日でした。

シロと鹿児島市内の川で泳ぎました。

 

この川がこれからもっともっと美しくよみがえることを願います。

 

鹿児島県知事選に出馬された向原よしたかさんは、7月8日投票日前のわたしにとって「伝説のスピーチ」でこのようなことを言っていました。

 

「今、川内では原発が止まっています。

そして魚が自然が還ってきました。」

 

涙があふれました。

たくさん涙が出ました。

 

原発は温排水を海に垂れ流し、環境を、美しい海を川をことごとく破壊します。

 

原発はいらない。

サラバ原発!

 

日本の美しい海や川を子供たちに残していきたい。

心からそう思います。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

(Visited 16 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください