前世でも風水を実践していたと想う

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

わたくし、書道を実践していますが、書道といえば中国を思い浮かべますよね。

わたくし、前世でも書道をしていたと想うのですが、同時に風水、気学、陰陽五行説、占術など、いろんな知恵を駆使して生活していただろうなと想っています。

 

1112

写真webより転載

 

風水」は古代中国の思想だそうです。

今も大好きですし、なんの違和感も無く、スーッと学べるんです。

この感覚は前世からの流れなんだろうなと想います。

パートナーも風水や占術が大好きで、日々生活に取り入れ、実践しています。

 

写真 3

写真webより転載

 

これは東洋哲学の基礎『五行説』

「木は土に根を伸ばす」「土は水をせき止める」「金に水滴が付き水を生じる」「金(斧)は木を切り倒す」という解釈の仕方もありますね。

外側のピンクの矢印が相生関係を表し、内側の青色の矢印が相剋関係を表しています。

 

わたしは寅年生まれなので『』に当たります。

 

干支で表しますと

 

寅・卯

巳・午

辰・未・戌・丑

申・酉

亥・子

 

となります。

これを人間関係に当てはめると当たりますよ。

わたしの場合、火の人を助け、土の人を剋し、金の人に剋され、水の人に助けてもらうといった感じです。

 

1113

写真webより転載

 

これは日本CI協会の画像なのでマクロビオティックですね。

マクロビオティックは素晴らしいです。

 

ちなみに私は今、たんぽぽの根っこでできているたんぽぽコーヒーにはまっています。

この画像の右下にありますね。

体が温まって美味しいですよ。

 

 

今日は母の65歳の誕生日でした。

母がこれからますます豊かに幸せになることを願っています。

 

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください