「貧しきものは幸いである」を感じた出来事

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

体にとても良いのはせんべい布団なのだそうなのだ。

柔らかい布団は背骨がふにゃふにゃになって体に良くないと聞いた。

確かに床の硬いところなど、どこでも寝れる人が生命力があって元気そうだ。

一般的に貧しい人の方が、お金持ちの人より硬いところに寝ている気がする。

わたしももっと硬いところに寝れるようになろう。

『貧しきものは幸いである』を感じた昼下がりです。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください