開聞町のそうめん流しは水力発電方式

画像
 
 
てつろうです。
 
いつもありがとうございます。
 
 
今日も雨がよく降りました。
 
パートナーとハワイの大学に通われていて今、頴娃町にインターンシップで来ている方とシロと指宿に行って来ました。
 
 
指宿市開聞町にある「唐船峡そうめん流し」に行きました。
 
 そうめん流しが有名です。
 
 
ここはなんと一日に3万トンの湧水が湧いています。
 
この水を利用しての「回転式そうめん流し」。
 
ここは回転式そうめん流しの発祥の地です。
 
そして回転式そうめん流しは水力発電方式。
 
 
素晴らしいですね。
 
 
 
以下、転載文
 
**********************************************
 
 
「60メートル上の地上から太いパイプで流し、そうめんの流し台の所では細いパイプとなり、勢い良く出る水の力でそうめんを流す方式です」
 
 
**********************************************
 
 
 
このことを知るとここのそうめん流しをいっそう楽しめる気がいたします。
 
 
水力発電方式というのがいいですね!
 
 
今日もお陰さまです。
 
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください