梅ヶ渕観音

てつろうです。

いつもありがとうございます。

シロもいっしょに車で鹿児島市下伊敷にある梅ヶ渕観音を見に行って来ました。

この観音磨崖仏、江戸末期に甲突川に架かる五石橋工事に携わった肥後の石工「岩永三五郎」の作といわれているそうです。

石を彫ってよくこんなの作ったなー、と感心しました。

近くの温泉に入って帰りました。

鹿児島に台風が近づいています。

大きな被害が出ないことを祈ります。

ここのwordpress.comを利用しての初めてのブログ投稿。

楽しんでブログを書いていけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

お陰さまです。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください