雪の日が素晴らしい思い出になる

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

まず明日のBirdsongの営業のお知らせです。

毎週木曜日に営業中の、明日のBirdsongの営業は、

積雪の影響など、世の中のまだ落ち着かない状況を踏まえ、

お休みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまもどうぞご自愛くださいませ。

❃❃❃ ✾✾✾ ❃❃❃ ✾✾✾ ❃❃❃ ✾✾✾

昨日から鹿児島は雪が降りました。

ほんと昨夜は寒かったですね。  

そして朝起きたら、外は美しい銀世界でした。

雪が積もり、雪が凍りついたところもある道を歩いて、近くの重富漁港に行き、iPhoneで撮影しました。

重富漁港です。

剣の平です。

2016年に、同じ姶良市の重富海水浴場のすぐ近くに住んでいたときに、大雪が降った日を思い出しました。

あと時はシロもいて、今となっては素晴らしい美しい思い出となっております。

宇宙一の妻とシロと雪だるま。

シロと雪だるま。

宇宙一の妻が作った雪だるま。

お鼻はニンジンでした。

ハロー。

2016年1月24日の写真でした。

懐かしいです。

一年を通して、鹿児島の雪の日は珍しいです。

雪は慣れていないし、大変だったりします。

昨夜は寒さの影響だと思いますが、

うちの水道が夕方頃に急に止まり、お風呂に入れませんでした。

とても寒い夜でしたので、お風呂に入ってから、体を温めて、そして布団に入って寝ようと思っていました。

残念でしたが、受け入れて21時頃には寝ました。

今朝も寒かったです。

でも大変な日こそ思い出に殘るものですよね。

昨日、今日の日も、またいつか人生の美しい思い出となるのでしょうね。

このひとつ前のブログ記事で

『最悪の時こそ実は最高なんです。』

という、サイゼリヤ会長の正垣泰彦さんのお言葉をご紹介させていただきましたが、

困難な日、大変な日も、人生の素晴らしい思い出になるよう生きていきたいです。

冷たい夜を耐えて

雪が降り

朝起きると庭には銀世界が広がり

朝日が昇り

靴を履いて

外へ出て

鹿児島の珍しい雪を感じながら

雪が積もった櫻島を眺めながら

元氣に歩けるだけでもありがたいと

しあわせだと

感じたテツロウハナサカです。

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

(Visited 68 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください