美しき瑞穂の國、日本

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

本日書かせていただいた書です。

『美しき瑞穂の國 日本』と書きました。

まず、一筆書きで稲を描き、

そして最後にホツマ文字で『イネ』と書きました。

あえてカラーは使わず、白黒、陰陽で表現いたしました。

 

また、『書』という表現では、作品を仕上げるときに、今の自分の状態がリアルに出てしまいますので、

いつも書かせていただくときの、自分の状態を意識しております。

自分の心と体の状態が良いときほど、良い書が仕上がる傾向にあると感じております。

 

わたくしは普段、玄米菜食をベースにしている食生活でございます。

〜イネの言靈には『イノチノネ』すなわち『生命の根源』という意味がある〜

と岡部賢二先生の本にも書いております。

このお言葉は、わたくしの心に美しく響いております。

 

365日、毎日いただいても飽きのこない食べ物がお米、ごはん。

日本に暮らし、お米、玄米をいただけるありがたさを日々、實感しております。

 

 

イベントのお知らせです。

2019年12月22日(日)の冬至の日は、吹上永吉の『永吉 歳の市2019』に、

書道出店&ライブ出演いたします。

ライブ演奏は11時頃からの予定となっております。

こちらも、よろしければ遊びにいらしてください。

 

梅山ギャラクシー

〒899-5651
鹿児島県姶良市脇元1819番地2
《携帯電話》09074494635
《メール》tetsurock358@me.com

ご連絡はfacebookメッセンジャーやLINEもご利用くださいませ。

 

日本に生まれたことに、感謝の日でございます。

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください