令和の喜び

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

昨日、妻と行ってきた『棟方志功展』、本当に素晴らしかったです。

棟方志功の作品を生で拝見し、わたしもこれからもっと絵を描いていこうと想いました。

 

そしてさっそく、お昼頃に絵を描こうと想いました。

何を描こうかと少し考えましたが、やっぱり、わたしが日頃好んで描く『山』を描こうと想いました。

山となれば、自宅の入り口から見える櫻島です。

重富の梅山から見える櫻島を書こうと想いました。

完成した作品はこちらです。

 

 

息を整え、まず一筆描きで櫻島を一氣描きました。

次に、透明水彩絵の具を使って、櫻島の色をすばやく塗りました。

手漉き半紙に色を塗る場合、わたしは塗りすぎないように心がけておりますので、短時閒で塗り上げました。

 

次に、書を入れようと想いました。

ちなみに、書は小學一年生から書道教室に通って、書道の先生に基本的なことから習い、絵は小學〜中學生の頃に學校の授業で習っただけで、独學です。

 

少し考えて『ホツマ文字』を入れようと想いました。

左上にホツマ文字で、

『令和の時代はどんどん良くなる』

と書きました。

 

次に、左下に今日の日付けとわたしの名前をローマ字で入れました。

そして、このまま終わるか、印を押すのか、考えました。

印を押すとしても、どこに押すのか、考えました。

結構考えました。

普段なら、わたしの名前の『テツロウハナサカ』辺りに押すのですが、この作品はここではないと想いました。

櫻島の右下あたりにしようかとも想いました。

 

そしてわたしなりの挑戦。

左上に書いたホツマ文字の最後の文字の下に押すことを決意しました。

そして仕上がった作品を眺めました。。。

うまくいきました。

 

この作品の櫻島が、

故郷の頴娃町で、いつも身近に感じていた

「愛する開聞岳にも見えるな。」

とも想いました。

 

自分なりに納得のいく作品が生まれました。

うれしいです。

 

天氣。

書く時閒帯。

地球の状態。

書いているときの自分の状態。

 

いろんなことが影響し合い、たくさんのおかげさまで生まれる一枚の作品。

本当に樂しかったです。

 

樂しみな令和の時代。

令和の時代に入り、わたしの大きな喜びは、書を書き、絵を描き、作品を生み出すことなのだなと再確認できました。

 

昨日、宇宙一の妻といっしょに『棟方志功展』に行ってきたことで、わたしの中でうれしい変化が起きました。

 

もっと今の自分の氣持ちに正直に。

もっと自由に。

もっと樂しんで。

 

喜びがあふれています。

棟方志功先生に感謝いたします。

 

 

 

テツロウハナサカへのご連絡

書のご依頼やライブ出演のご依頼は、

🌸パソコン携帯兼用メール

tetsurock358@me.com

🌸facebookメッセンジャー

テツロウハナサカ

でご連絡いただく方法、

または、

お客樣と直接お逢いして、詳細の打ち合わせ等、

姶良市にある梅山ギャラクシーをご利用いただけます。

梅山ギャラクシーをご利用いただく場合は、ご予約でお願いしておりますので、事前のご連絡をどうぞよろしくお願いいたします。

facebookのお友達申請は「ブログを讀んだ」とメッセージを添えていただいて、お氣軽に申請してくださいませ。

twitterやインスタグラムも『テツロウハナサカ』で利用させていただいております。

 

 

テツロウハナサカの今後の予定

 

2019年5月19日(日)は故郷の頴娃町で開催される『ばんどころ絶景まつり2019』に書道出店とライブ出演をいたします。

ライブ演奏は、14時45分からの予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

テツロウハナサカ  オンラインショップ

テツロウハナサカの作品などは、こちらでご購入いただけます。

http://hanasakaya.thebase.in

 

梅山ギャラクシー
〒899-5651
鹿児島県姶良市脇元1819番地2
《携帯電話》09074494635
《メール》tetsurock358@me.com

 

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

 

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください