白い倍音の世界の橋渡しの日にわたしは生まれ変わった☆

2015年2月28日、白い倍音の世界の橋渡しの日にわたしは生まれ変わったのだと本日、改めて想いました。

第1回目となるワークショップ『書くことで豐かになる』をチチビスコで開催した日です。

そしてこの日はわたしが

『書家  テツロウハナサカ』

として楽しむために、活動するために、喜ばれるために生まれてきたのだという確信を得た日だったのだと想いました。

ありがとうございます。


(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください