くろんぼ

今日は宇宙一の妻のお父さんのお誕生日。

さわやかな朝になりました。

添付したお写真は今朝、自宅からの散歩中に重富海水浴場で撮影したものです。

 

わたしのブログを以前から讀んでくださっている方は存じ上げていらっしゃるかもしれませんが、わたしの故郷は鹿児島県南九州市の『穎娃町』です。

そして偶然だったのですが、妻のお父さんも頴娃町のご出身なのです。

 

妻と初めて出逢ったのは、2009年。

今からもう11年ほど前のことです。

出逢った場所は、当日、映画上映会の合間で、ライブ演奏を頼まれて行った、鹿児島市内の『黎明館』でした。

 

そして鹿児島市内で出逢った妻のお父さんが偶然『穎娃町』のご出身だったのです。

穎娃町の「水成川」という集落にある喫茶店がご実家でした。

その喫茶店の店名は『くろんぼ』。

わたしも子どもの頃は外でよく遊び、お日さまにあたり、日によく焼けておりましたので『くろんぼ』という店名には、なんとなく親しみを感じていたような氣もいたします。

これがもし『しろんぼ』でしたら、やっぱり『くろんぼ』ほど親しみを感じていなかったかもしれません。

 

『くろんぼ』は穎娃町にご在住の方なら、知らない人はいないというくらい有名な喫茶店だと思います。

わたしも小さい頃からよく利用していましたし、わたしの母校の別府小学校の近くですし、しかもわたしのいとこは、くろんぼでアルバイトをしておりました。

 

そして『くろんぼ』のマスターのお兄さまにあたるのが、妻のお父さんなのです。

妻のお父さんはお若い頃から故郷の穎娃町を離れていらっしゃり、鹿児島市にご在住でしたので、妻に出逢うまで、お逢いしたことは一度もありませんでした。

 

くろんぼのマスターのお名前は満(みつる)さんで、満さんは小さい頃からよく存じ上げておりました。

満さんは、寡黙な方という印象でしたが、妻と出逢ってから初めてお話しをさせていただく機会に恵まれましたところ、とてもお話し好きということが判明し、ちょっと近寄りがたいという感じでしたが、満さんは氣さくで、アクティブで、スポーツマンで、とても優しいお方でした。

『くろんぼ』は穎娃町の水成川集落にある「いせえび荘」や「番所鼻自然公園」の近くにあります。

ぜひ一度、遊びにいかれてみてください。

『くろんぼ』は今でも大好きな、愛する故郷の喫茶店、カフェです。

そして子どもの頃から、たくさんの樂しい思い出があるお店です。

 

妻のお父さんは1949年の丑年生まれで、71歳になられたそうです。

お父さん、おめでとうございます。

ますますのご多幸をお祈り申し上げます。

 

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください