スケッチブックに『令和』の書

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

新元号が発表された次の日の2019年4月2日(火)、

スケッチブックに『令和』を書いてみました。

 

先に青色を使って、一筆書きで富士山を描き、それから右上に『令和』を入れました。

書画の作品となりました。

水彩絵の具を使って書いたのですが、『令和』はもっと黒く書くつもりだったんです。

なんだか銀色っぽくなりました。

でも、こんな思わぬハプニングが樂しいです。

書いた後に『令和』をじっくり見ていたら、山にかかる雲に見えてきて、うれしい氣持ちになりました。

妻は『令和』の書が良いと言ってくれました。

左下には万年筆を使って、

『REIWA IYASAKA JAPAN kin159 青い電氣の嵐 2019.4.2 TETSURO HANASAKA』

と入れました。

 

書いた場所は湧水町で、夕方の限られた時閒の中でパッと仕上げました。

まず先に絵を描き、氣持ちの良い緊張感の中、書を書いて仕上げる流れがわたしは好きです。

 

これから日常の生活で『令和』を書く機会が増えます。

そして『令和』の時代がやってきます。

これからの日本、これからの人生、ますます樂しみです。

 

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

 

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください