青空と春の歌

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

再來週の2019年4月21日(日)に鹿児島市の中央公園(テンパーク)で開催される『アースデイかごしま2019』にライブ出演させていただくのですが、

先ほど、ライブ演奏の時閒帯が決まったとお知らせをいただきました。

朝の11:00~11:30

となりました。

日記を見ると、昨年も同じ時閒帯の出演となっておりました。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
 

お昼頃に氣がついたのですが、鹿児島の情報紙『リビングかごしま』1193号の2ページに『アースデイかごしま2019』のお知らせが掲載されておりました。

よろしければご覧になられてみてください。

 

『アースデイかごしま』のライブ出演は、おかげさまで2008年から今年の2019年まで毎年出演させていただいております。

數えると、もう12囘連續で出演させていただくということになり、本当にありがたいことです。

歌を歌いながら、みなさんが自然と笑顔になられて、そして喜んでくださっていることを感じられたときは本当に、最高にしあわせです。

だからこそ、いつも全力で歌っていたいです。

 

最初の頃は、ギター一本、一人でステージに立っておりました。

ライブ演奏を重ねるうちに、ミュージシャンとのお知り合いも徐々に増えていき、タイコ(カホン、ジャンベ、ダラブッカ)の演奏者やサックスの演奏者にお願いをして、いっしょに演奏させていただだいたこともありました。

 

今年は、昨年と同じく妻の弟さんの『だいさん』がタイコを叩いてくださいます。

わたくし、テツロウハナサカは野外で風を感じながら、そして青空を眺めながら、歌を歌うことが大好きです。

自然が大好きです。

天空に届け。

和多志の歌。

ギターもタイコも大好きで、タイコの演奏者の方といっしょに、うれしい、樂しい、しあわせなリズムを感じながら、みなさんといっしょに歌を歌うことも大好きです。

リズムがあると、ライブ中に自然発生的に踊り出す方もいらっしゃいますので、そんな時も最高にうれしいです。

 

本日、添付したお写真はすべて昨年開催された『アースデイかごしま2018』のライブ出演のものです。

『アースデイかごしま』のホームページはこちらです。

http://earthdaykago.main.jp

 

2019年4月21日(日)、西郷隆盛先生の銅像近くのテンパークにて、朝の11時頃より、みなさまにお逢いできますことを樂しみにいたしております。

 

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

 

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください