道具があれば自然と共に遊ぶきっかけとなる

 

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

わたしが今、海で遊ぶ最高の道具といえばサーフボード。

釣りは長いことしていませんが、釣り竿も海で遊ぶための最高の道具でした。

川も同様です。

 

最近はカヌーに興味があるので、カヌーを手に入れればもっと海や川と遊ぶことも増えるでしょう。

 

パートナーの叔父は頴娃町で「くろんぼ」という喫茶店をしていますが、この叔父が海のすぐ近くに住んでいるということもあってか、カヌーやウィンドサーフィン、釣りが大好きなんですよね。

とにかくアウトドアの遊びが大好きみたいです。

 

わたくしはじいちゃんに小さい頃釣りを教わり、大好きになりました。

子供の時、枕崎の近くの白沢というところで大きなボラをたくさん釣った一日はとても楽しかった一日としてよく憶えています。

 

昨日のブログにも書きましたが「コヨーテ」という雑誌にこう書いていたのです。

 

「サーフィンが海ならば、フライフィッシングは森に分け入るための最良の道具であり、動機となる。」

 

愛する道具があれば確かに自然と遊ぶ、動機となると思います。

カメラもそうかもしれない。

今年に入ってデジカメを初めて購入したことも大きな出来事の一つです。

撮影した写真をソーシャルメディアを使って発信できるってとても楽しいです。

 

今日の写真は今年の春に平川動物公園で撮影したキリンさんです。

キリンさんと目が合ってとってもうれしかったです。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください