石垣と梅山

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

 

今朝の早朝に撮影した重富漁港からの朝日です。

 

少年時代は、鹿児島県南九州市頴娃町の『石垣』という集落で育ちました。

石垣集落の隣の集落には「次下」という集落があり、家から歩いて10分くらいのところに石垣漁港がありました。

重富漁港は今の自宅がある『梅山』集落から歩いて3分くらいのところにあります。

 

故郷は60kmほど離れたところにありますが、

石垣集落と梅山集落の、共通している点がいくつもあることに氣付きました。

 

◯昔、商いが榮んなところだった

◯漁港が近くにある

◯海が近い

◯美しい山が見えるところ(石垣は開聞岳、梅山は櫻島と剣の平)

 

このような共通点がありました。

 

ありがたいご緣を感じています。

梅山で暮らす日々に感謝です。

ありがとうございます。

 

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です