大好きな湧水町について

今日は『ピーナッツ』を書きました。今朝、妻が重富の物産館で買ってきたピーナッツを見ながら書きました。ピーナッツの繪と文字は2本の筆を使い分けて書きました。書いた後に、このピーナッツを茹でていただいたら、おいしかったー。旬のものはやっぱりおいしいですね。

 

昨日は湧水町にある霧島アートの森に行ってきました。中に入るとお世話になっている大寺聡さんの講演会のポスターが貼っていました。

湧水町の公園でくつろぎ、いきいきセンターくりの郷という温泉に入って帰ったのですが、訪れるたびに湧水町がどんどん好きになっています。相性がいいのか、行くと心からホッとするし、リフレッシュします。故郷の穎娃町からは100kmほどの距離があり、けっこう遠いので、以前はあまり行くことのなかった湧水町でしたが、2014年から姶良市に住み始めて湧水町がだいぶ近くなり、身近な町になりました。湧水町は水が良くて、自然が豐かな素晴らしいところで、わたしのオススメの町です。お友だちも住んでいる鹿児島の湧水町。また行きたいと思います。

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です