梅山ギャラクシーはすべて天然水

今日も鹿児島は夏らしい天氣になりました。

鉢で育てているナスが大きくなってきました。

1個目のナスがもうすぐ収穫できそうです。

 

今朝のシロです。

13歳です。

 

早朝、シロとランニングをした後に、自宅近くの重富漁港に行きました。

重富漁港から見える霧島連山を初めて書こうと想いました。

 

外はまだ涼しく、ちょうど朝日が昇り始めるタイミングでした。

朝日を眺めながら、

『重富漁港ヨリ

左手ニ

高千穂ヲ

望ム

美シイ

朝日

益々

ウレシイ

樂シイ

シアワセ』

と書きました。

 

使った道具は、

スケッチブック、万年筆2種類、透明水彩絵の具、筆、重富は梅山の天然水(龍ヶ水)です。

 

こちらは今年の5月11日に霧島の中岳を書いたときの作品です。

霧島が大好きです。

 

昨年の10月から今の自宅で暮らしていますが、ここの梅山集落は近くに海も山もあり、豐かなところです。

自宅の生活水はすべて井戸水なので、本当にありがたいです。

今日のような暑い日の昼閒でも、シャワーの水は冷たく感じます。

こんな経験は初めてのことで、ありがたいと想っています。

こうして書を書くときに使う水も、新鮮な天然水です。

感謝いっぱいです。

 

ここの梅山の自宅に元々付いていたギャラリーで、今年中にお店をオープン予定です。

お店の名前は『梅山ギャラクシー』とすでに決まっております。

妻といっしょに開店に向け、少しづつ準備を進めています。

ここの天然水を使って、來てくださった方に自家焙煎コーヒーをお淹れする日を樂しみにしています。

 

梅山ギャラクシー
〒899-5651
鹿児島県姶良市脇元1819番地2
《携帯電話》09074494635
《メール》tetsurock358@me.com
《ホームページ》
http://r.goope.jp/umeyama

 

梅山ギャラクシーをどうぞよろしくお願いいたします。

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です