畑が増えた日

テツロウハナサカです。

いつもありがとうございます。

【2015.11.15 數秘7

KIN 226 白い倍音の世界の橋渡し】

 

重富は晴れて氣持ちのいい天氣になりました。自然農で育てているお野菜も元氣に成長しています。肥料を与えなくても、大根が立派に育っています。

 

ゴボウが発芽しました。

 

マヤ暦では今日から『倍音の月』に入りました。『倍音』のキーワードは「輝き」「力を与える」「指揮する」です。『書家 テツロウハナサカ』も、今日から新しい流れが始まったと感じています。朝、ゴールドのエネルギーを觀じました。

お昼すぎ、ご近所のご年配の方が、野菜作りをされていた畑を「使って欲しい」という頼まれごとがありました。ありがたくお受けいたしました。さっそくいただいた玉ねぎの苗を植え付けました。來年の収穫が樂しみです。

『書』も『食べ物』もエネルギー、波動があり、見た目を超えて、そこに醍醐味があると觀じます。

 

今日もお陰樣です。

感謝いっぱい。

ありがとうございます🌺✨

書家 テツロウハナサカ

a calligrapher Tetsuro Hanasaka JAPAN

 
 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です