本日、第1回目のワークショップ『書くことで豐かになる』を開催いたします☆

本日、チチビスコでの第1回目のワークショップ『書くことで豐かになる』を15時30分から開催いたします。

《facebookイベントページ》
https://www.facebook.com/events/711317852314432

みなさまのご參加をお待ちしています。

どうぞよろしくお願いいたします☆

 
 

✡*
 
 

『書』は線質が大事です。

では『書』の素晴らしい美しい線質とはどんな線質でしょうか?

それは

誰でも素晴らしい美しいと感じる

自然を感じる線質である』

とわたしは想っています。

「木」「小枝」「雲」「川」「海」など。

 

写眞は

良寛の書『一二三』です。

村人に我々でも讀める字を書いてほしいと言われて『頼まれごと』で書いた書だそうです。

素晴らしい書です。

書家の矢萩春恵さんは

『細いけど強い。まるで切ったら血が出るような生きた線』

と表現されています。

 

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です