焚き火とコーヒー

10363894_662941430454203_8945488324617504715_n

今日は一人、頴娃町の虹のアトリエに来ました。長いことしていなかった草刈りを済ませて、焚き火をしました。焚き火で温めたお湯を使って初めてコーヒーを飲んでみました。コーヒーは苦手意識があったのですが、最近大丈夫になり、コーヒーを楽しんでいます。やはり焚き火で沸かしたお湯はまろやかで優しい。コーヒーがいつも以上においしく感じられました。

 

 

南日本新聞『フェリア』の取材

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

今日はチチビスコで南日本新聞『フェリア』の取材がありました。わたくしもチチビスコとコラボで『書道家 中村てつろう』でご紹介いただきます。

来月のフェリアに掲載予定です。よろしくお願いいたします。

掲載日→2014年6月21日(土) 365号 ※6月18日(水)から配布予定

またフェリアのwebサイトでもご紹介してくださるそうです。

フェリア  http://mall.373news.com/felia/

 

チチビスコ http://www.facebook.com/titibisco

 

 

 

320526_187788781289632_1456304_n

こちらは2010年の8月21日付けの「フェリア」の表紙に掲載させていただいたわたくしの書と文です。

 

題 慶雲  書 夏のドラゴン

(文)

早朝、龍のような雲を見た。

夏だ! 夏は墨の乾きが速い。草木の成長が速い。オクラが一日であっという間に大きくなる。速い。夏になると遅くなるのはなんだ。人だ! 暑いから動きが遅くなる。

ゆっくりになる。人はゆっくりしてても

草木の成長が速い。野菜の成長が速い。

なんともありがたい。

ここは鹿児島。

暑いのは豊かさなのだとつくづく思った。

暑さにそしてお日さまに感謝。

朝の7時すぎ、龍の刻に書き上げた。

今日は天気がいいな。

海へ行こう。虹も出るさ。

 

 

*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*

 

この書を書いた日(約4年前の2014年7月17日)、妹の長女「ひまわり」が生まれたのでした。この時、わたしは新聞配達をしておりました。新聞配達を終え、自宅に戻り、書『夏のドラゴン』を書き上げた後、母から入った電話で知りました。今でもよく覚えています。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

JAZZ 自家焙煎珈琲『パラゴン』

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

鹿児島市内より原付バイクに乗って、初めてJAZZ 自家焙煎珈琲『パラゴン』に行ってきました。

いちき串木野市役所のすぐ近くでした。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

webサイトより転載

*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*

1976年開店、LP5000枚、CD2000枚、JBLスピーカー「パラゴン」と、マッキントッシュのアンプでジャズが聴ける本格ジャズ喫茶でもあります。
年数回一流プロミュジシャンによるジャズライブも催しております。
珈琲も30年来自家焙煎、味のある感動のノワールを目指して奮闘中!
珈琲豆の販売、市外発送も致しております。

JAZZ&自家焙煎珈琲 パラゴン
いちき串木野市昭和通102(いちき串木野市役所前)
TEL. 0996−32-1776 / FAX. 0996−32-7411

*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*

 

Exif_JPEG_PICTURE

店内へ。

素敵なジャズが流れていました。

コーヒーを注文。

とてもおいしくて感動しました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

こちらは伝票。

素敵なデザインですね。

 

1976年。

わたしが2歳の時。

 

38年間営業されているんですね。

素晴らしいです。

 

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

自転車で重富〜姶良〜加治木へ

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

晴れて気持ちの良い天気。

ママチャリで鹿児島市城山から姶良方面へ向かいました。

桜島と錦江湾を眺めながら。

美しい。気持ちいい。

 

10258223_659504854131194_2724918732880255855_o

途中、西郷隆盛蘇生の家を見つけました。

 

10339494_659504850797861_6015813863681806792_o

 

重富を過ぎて姶良に到着。

姶良で休憩して、加治木へ向かいました。

 

10380137_659504847464528_3961266014309043933_o

加治木に入ると、ちょうど川を渡る列車が来たので撮影。

列車が大好きです。

 

そして前々から気になっていた『椋鳩十文学記念館』を見つけました。

 

10339266_659504934131186_7859280776346495794_o

 

10329750_659504927464520_8672995813412708704_o

 

入り口で乗ってきた自転車と記念撮影。

以前、母が乗っていたママチャリです。ここまでいっしょに来てくれてありがとう。

自転車が大好きです。

 

10339494_659504844131195_7030848808106478411_o

力一杯

今を

生きる

椋鳩十

 

入り口のすぐ後ろにあった石碑。椋鳩十先生手書きの字だと想います。

天から光が射しているようです。

温かくて優しい字。感動しました。

 

小学生の頃から椋鳩十先生の本が大好きでした。

 

10344258_659504930797853_4072601858138257161_o

館内入り口にあったポスター。

 

今日は時間がなかったので館内入り口までにしました。今度、ゆっくり訪れたいと想います。

 

今日は自転車でたくさん走りました。5時間以上乗っていたかもしれません。

体を使って行ったからこそ、感動することに出逢った時、喜びが深く大きく感じられました。

改めて素晴らしいこと、美しいことに、自分の動力で出逢うことの素晴らしさを感じた日でした。

帰りも自転車を走らせながら桜島と海を眺めながら鹿児島市内に帰りましたが、汗をたくさんかいた一日だったからこそ、感覚がクリアになっている氣がしました。

 

体を動かして汗をかきながら移動すること。

素晴らしいですね。

 

移動すること自体を楽しむ。

移動する過程も楽しい。

 

素晴らしい一日に感謝です。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

SIERRA CLUBのシェラカップ

Exif_JPEG_PICTURE

SIERRA CLUBのシェラカップを手に入れました。バックパッカーのシンボルとも言える道具。本日、さっそく外に持ち出して使ってみました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

スノーピークのガスバーナーを使ってハーブティーを淹れました。

出来上がったハーブティーをこのまま口にしてみたのですが、シェラカップが口に当たる感触に感動。程よい厚みがしっくりきました。

シェラカップは他のメーカーからも出ていますが、パイオニアであるSIERRA CLUBのシェラカップをやっぱり使ってみたくて、このシェラカップを選びました。

わたしの知る限り、鹿児島市内ではどこのお店にも置いてなくてweb上で調べ、通販で購入しました。

 

SIERRA CLUBのシェラカップの説明はこちら。

webより転載

*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*

シェラクラブが最初に作ったオリジナルのシェラカップで、アウトドアスポーツには欠かせない道具です。
SIERRA CLUB シェラクラブ オリジナルシェラカップはロングトレイルの偉人、ジョン・ミューアが1892年に創立したシェラクラブが、当時会員証替わりに会員に配ったものがシェラカップです。こちらはシェラクラブが最初に作ったオリジナルのシェラカップで、アウトドアの達人たちが当時作ったプロダクトは今もなお、変わらずにアウトドアスポーツには欠かせない道具です。(U.S.A.)

*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*

 

素晴らしい道具を手にすることができ、うれしいです。これからも相棒として旅やキャンプ、そして日常でも。。。いろんな場面で使っていきたいと想います。

 

 

咲く花はどれも必ず美しい

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

「明日とあさってのわたしに必要なメッセージをください。」

と唱えて引いた今日の日本の神託カード

 

Exif_JPEG_PICTURE

真心を伝える桜

でした。

 

その力強いエネルギーは、人々の「氣」のエネルギー、「人氣」を生き生きと高めます。新しい期が桜の花とともに始まる日本は、桜の暦とともに生きているのです。

 

本質で生きるとは、自分の心のあるがままに、素直に生きること。咲く花はどれも必ず美しいということを信じてください。

 

というメッセージをいただきました。

ジャストでした。

 

咲く花はどれも必ず美しい

 

素晴らしいと想います。

 

4つ下の妹の名前は『桜』。

オリジナル曲の『しあわせのはな』の歌詞では「桜花」という言葉があります。

 

IMG_8727

中村てつろう ファーストシングル 『しあわせのはな
2012年12月2日 発売開始

詳細はこちら

 

『桜』はやっぱり素晴らしい。

 

 

明日は故郷の頴娃町で開催される『ばんどころ絶景まつり2014』にライブ出演いたします。

10344428_10152155467278282_7023264203909042546_o

861016_10152155467413282_5385928251021120099_o

14時から番所鼻自然公園で歌います。

よろしければ遊びにいらしてください。

 

パートナーのご家族が経営するカフェ『チチビスコ』もカレーで出店いたします。

チチビスコ http://www.facebook.com/titibisco

〒890-0052 鹿児島市上之園町17-1 渡邊ビル1F
(電話)099-250-0836

 

番所鼻自然公園のすぐ近くにある喫茶店の『くろんぼ』はパートナーのお父さんの弟さんの齊藤満さんが経営しているお店です。

 

開聞岳がとても美しく眺めることのできる場所でのお祭り。

楽しみです。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

電子マネーの普及が進んでいることを感じた日

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

近所のauショップを通りかかると、こんなフレーズの書かれたのぼりがかけられていました。

グッバイ、おサイフ!

これは『電子マネー』のことだなと思い、Phoneを取り出して、検索。

見つけたCMがこちら。

 

うちにはテレビを置いていないので知りませんでしたが、こんなCMが流れているんですね。

 

世の中はどんどん電子マネーの普及が進んでいますね。

 

snap2146_m

KDDI、沖縄セルラーは2014年5月8日、5月21日からスタートする電子マネーサービス「au WALLET」を発表

http://www.rbbtoday.com/article/2014/05/08/119587.html

 

1H8A3379

上記の写真、すべてwebより転載

 

重たいコイン、重たい貨幣に頼らなくてもよい時代がどんどん進んでいますね。

うれしいです☆♫

 

わたしは、電子マネーの普及が世の中をよりライトに、そしてより良く、より平和にしていくと想っています。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

カルディ伝説

10155484_654186661329680_3720492087586720538_n

カルディってコーヒー屋さんだったんですね。輸入雑貨屋だと思っていました(笑) 店内にはカルディ伝説について書かれたものが貼り出してあり、しっかり読ませていただきました(笑) 確かにレジのところにはコーヒー豆がズラリと並んでいました。最近、コーヒーに興味があるわたしです。

 

 

コーヒーとフェアトレード

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

最近、コーヒーに魅せられています。

なぜこんなにも今、コーヒーに魅せられているのか、理由がイマイチよくわからなかったのですが、大きな理由がわかりました。

それは

コーヒーを通じて平和活動に繋がるから

でした。

発展途上国ではコーヒーが希望の星。コーヒーが貴重な現金収入源。東ティモールという国では唯一の換金作物。

コーヒーの学びを深めているうちに大好きな「フェアトレードという取り組みにも自然と繋がります。

 

10376346_653098058105207_4161236376056345690_n

 

10304712_653098048105208_5403689893337633854_n

 

10314502_653098088105204_2541349464110536051_n

 

上記の写真、すべてwebより転載

 

飲むならやっぱり自然に負担をかけないオーガニックコーヒー。持続可能な農法で作られたコーヒーを選びたい。

コーヒーを飲むことでコーヒー豆を作ってくださった人の喜んでいる顔が浮かぶコーヒー豆を選び、そのコーヒーの生豆を自分で焙煎して飲みたい。

持続可能な方法で作られたコーヒーの方がおいしいに違いない。自分の畑で10年以上、無農薬で野菜を作ってきた。お米や野菜同様、無肥料、無農薬で作られたコーヒーが一番体に良いし、おいしいはずだ。同じこの地球の植物なのだから。

コーヒーという作物は鹿児島の地じゃ作れないけど、遥か遠い国の人の幸せを想いながらいただける貴重な飲み物だなと改めて想った。

コーヒー生産国のほとんどは、いわゆる開発途上国といわれる国々。そして安さを生み出すため、正当な対価が生産者に支払われていないということが起こっている。わたしたちが普段安くで買えているものが、他の人に辛い想いをさせてしまっているかもしれないのだ。チョコレート、お茶、コットン、そしてコーヒーなどがあるそうだ。

子供の頃から苦手意識のあった、コーヒー。

陰から陽に転じたぞ。コーヒーからご縁が広がりそうだ。

『コーヒーは希望の星』

ワクワクしてます。

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

ビッグイシューにリバー・フェニックスが掲載

Exif_JPEG_PICTURE

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

1993年に他界した俳優『リバー・フェニックス』がビッグイシューという雑誌に掲載されており、即購入。

 

転載文

**************************

ビッグイシューとは

ビッグイシューは1991年にロンドンで生まれ、日本では2003年9月に創刊しました。ホームレスの人の救済(チャリティ)ではなく、仕事を提供し自立を応援する事業です。

**************************

 

リバー・フェニックスは子供の頃「スタンド・バイ・ミー」という映画で初めて知りました。そして1993年、わたしが高校を卒業し、初めて一人暮らしを始めた年に23歳という若さで他界しました。

悲しかった。大好きな人だったから。

今でも大好きな人で、大きな影響を受けた人。

アメリカ人で俳優、音楽家、活動家。動物性食品を一切口にしない厳格なヴィーガンで知られ、自然保護活動家でもあったそうです。

 

そして今!

リバー・フェニックス幻の遺作の映画『ダーク・ブラッド』が公開されているそうです。

http://www.dark-blood.com/

 

転載文

**************************

若くして世を去った永遠のスター、リヴァー・フェニックス幻の遺作

『ダーク・ブラッド』
20年の歳月を経てついに完成、2014年GW日本公開決定!

説明

『スタンド・バイ・ミー』『マイ・プライベート・アイダホ』など
若手俳優として当時人気の絶頂であったリヴァー・フェニックス。
突然の訃報により未完成のままお蔵入りとなっていたリヴァーの遺作が遂に日本上陸!
若き日のリヴァーがスクリーンによみがえります。

あらすじ

アメリカ西部の砂漠地帯。かつて白人によって奪われ、核実験が繰り返されたその土地は、今は無人の荒野がどこまでも広がる、この世の果てのような場所だ。ある夜、車が故障して立ち往生していたハリー(ジョナサン・プライス)とバフィー(ジュディ・デイヴィス)の夫婦は、小さな光に導かれるようにして一軒の小屋に辿り着く。そこには、ネイティブ・アメリカンの血を引いた青年ボーイ(リヴァー・フェニックス)が、妻を白血病で亡くして以来、社会との関係を断ってたった一人で暮らしていた。もうすぐ世界の終わりが来ると信じている彼は、美しいバフィーを一目見て生きる本能を目覚めさせていき、バフィーもまたボーイの妖しく不思議な精神世界に惹かれていく。一方、俗世そのもののようなハリーはボーイと事ある毎に衝突する。灼熱の大地で、三人の関係は次第に緊迫の度を 深めていき、やがて決着の時が訪れる——。

 

リバー・フェニックス
アメリカ人で俳優、音楽家、活動家であった。15歳で主演した『スタンド・バイ・ミー』(86)、アカデミー賞 助演男優賞ノミネートの『旅立ちの時』(88)、若き日のインディ役に抜擢された『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』(89)、盟友キアヌ・リーヴスと 共演し、ヴェネチア国際映画祭男優賞受賞の『マイ・プライベート・アイダホ』(91)など、実力と人気を兼ねた若手俳優として輝かしい経歴を誇る。23年 間の短い生涯のうち、映画キャリアは僅か9年で、出演作は『ダーク・ブラッド』を含めて14本。将来を最も期待される俳優の一人として言及されていた。
1993年10月31日、LAのジョニー・デップが共同経営するナイトクラブ「ヴァイパー・ルーム」の入口付近で発作を起こして倒れる。死因は薬物の過剰 摂取による心不全。その突然の死は、キアヌ・リーヴス、ジョニー・デップ、イーサン・ホークといった俳優仲間から各国のファンまで世界中に大きな悲しみと 衝撃を与えた。撮影途中だった『ダーク・ブラッド』は製作中止に、出演予定であったニール・ジョーダン監督の『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』 (94/トム・クルーズ主演)は、クリスチャン・スレーターが急遽代役に決まり製作が進められた。リヴァーの最後の地となった「ヴァイパー・ルーム」の前 には、没後20年を過ぎた今でも、世界中のファンからの献花が絶えない。
リヴァーは、動物性食品を一切口にしない厳格なヴィーガンで知られ、自然保護活動家でもあった。5人兄妹の長男で、弟妹はみな俳優として活躍、妹レインと はバンド〈アレカズ・アティック〉としてライブ活動も精力的に行った。弟のホアキン・フェニックスはアカデミー賞に3度ノミネートされる実力派俳優として 活躍中。

************************** 

ダーク・ブラッドのwebサイトで確認したら私の住む鹿児島では上映されていない・・・。

 

ダーク・ブラッドのジョルジュ・シュルイツァー監督はこのように語っているそうです。

「彼は人を思いやる心をもった本当に優しい青年でしたね」

 

ダーク・ブラッド、いつかどこかで観たいと想います。

 

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

『アースデイかごしま2014』の写真

てつろうです。

いつもありがとうございます。

 

今日は2014年4月20日に開催された『アースデイかごしま2014』の写真をアップしました。

 

attachment01-16

 

IMG_9954

 

IMG_9988

 

10295457_384942648310108_1105429018184929250_o

 

10257085_384942661643440_7303768108346221434_o

 

10258642_384942678310105_1505521465501184450_o

 

10258186_384942814976758_6145689877203391513_o

 

882107_384942791643427_5750050783941551286_o

 

904225_384942754976764_4695482250714145032_o

 

906240_384942714976768_370386419012073424_o

 

10257513_384942708310102_2340391159830729818_o

 

10255049_384942854976754_4474997294611223687_o

 

10275306_384942911643415_6485509096959329211_o

 

10007317_384943021643404_3681361658736379713_o

 

10293656_384943068310066_4295089558317149051_o

 

1403466_384943144976725_8942203221217078397_o

 

1618242_384943074976732_5501171209082351636_o

 

1537951_384943088310064_6138043094703821556_o

 

今年も最高に楽しかったアースデイかごしま。 朝は大雨と強い風が吹く天気でした。テントの中にまで雨が吹き込み、楽器が濡れてしまうような状態ではライブもできない可能性がありました。でも、お昼頃には雨は止み、最後まで大雨が降ることはありませんでした。みんなの願いが天に届いたのでしょう。たくさんの笑顔が会場にあふれました。やさしさのたね、喜びのたね、幸せのたねが、鹿児島からこの地球にたくさん蒔かれました。

 

そして実行委員長『樺山綾子』さんからの最後のごあいさつ。

IMG_0006

IMG_0008

IMG_0011

 

「アースデイかごしま2014」終了後、樺山綾子さんの感動のお言葉をシェアさせていただきます。

 

*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*

感謝です。

念じれば通じる。

みんなで念じれば本当に通じる!を確信した一日。

奇跡の青空

 

*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*

 

「アースデイかごしま2014」、素晴らしい思い出になりました。

 

 

今日もお陰さまです。

ありがとうございます。

 

 

お引越しの場所が決まりそうです。

IMG_0290

新チチビスコが4月1日、移転オープンした日の写真。

わたくしたちファミリーも来月の6月中に鹿児島市から北東の方へお引越しいたします。先月から歩きやバイクでいろんな物件を見て回りました。そして!一つの物件に出逢いました。この物件、ありがたいことに6つほどの偶然が重なった物件なんです。

偶然的なものが2つ以上重なったら、そこには宇宙的な意思がある

これは敬愛する小林正観さんのお言葉です。

今日はこの物件をじっくり見せていただきました。この家に住めることを想うとワクワクします。この物件に出逢えてうれしい楽しい幸せです。宇宙からのサポートに感謝いたします。ありがとうございます。

 

*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*☆*✡*

 

5月18日(日)はわたくしの故郷、頴娃町の番所鼻自然公園で開催される『ばんどころ絶景まつり』にライブ出演いたします。出演時間は14時からです。チチビスコもカレーで出店します。よろしければ遊びにいらしてください。

 

10344428_10152155467278282_7023264203909042546_o

861016_10152155467413282_5385928251021120099_o

楽しみです☆♫

 

 

祝 ばあちゃんが90歳になった

IMG_8470

Exif_JPEG_PICTURE

タキばあちゃん(母方)、本日90歳になりました。うちの母が小学校の教員だったので、ばあちゃん子として育ちました。今でも元気に鹿児島県南九州市頴娃町別府石垣にある『平和旅館』(仕出し屋)で働いています。いつまでも元気で長生きしてね。

 

 

小学生の時の写真

IMG_9703

今日はこどもの日。わたしの小学生の時の写真です。右側がわたし。クラスみんなで芋掘りをした時のものだと思います。先月、アースデイかごしま2014でライブ出演した時に久しぶりにはだしで歌ったのですが、やっぱりはだしっていいなと思いました。この写真でもはだし。はだしになり、自分と大地のエネルギーが繋がることを体感する。素晴らしいですね。

このブログのプロフィールを更新いたしました。

こちら

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

日本の神託カード

10170812_645613578853655_2270772938574853343_n

パートナーと「日本の神託カード」を購入しました。来月、北東の方へお引っ越しをするのですが、『お引っ越し』について、パートナーが問いかけて引いたカードがこちら。『分け御魂』でした。「今までとは違った方向の扉が大きく開き、全く別の広大な景色が見えてくる」「すべてOK」というキーワードをいただきました。