テツロウハナサカのご紹介

12359903_1024041407677535_2464909510181842483_n

書家 テツロウハナサカ』のブログ 「ハナサカブログ」 にお越しいただき、ありがとうございます。

 

書家のテツロウハナサカです。

鹿児島県姶良市在住です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

1974年生まれ。41歳。寅年。數秘ナンバー『33』。白い宇宙の世界の橋渡し。

鹿児島姶良市は重富在住。

 

 

1974年 0歳 鹿児島県枕崎市の森病院で生まれる。鹿児島県南九州市頴娃町別府石垣の商店街で育つ。小さい頃から體が弱く、たくさんの病氣を経験。周りから「風邪ひきの神様」と呼ばれるほどであった。とても泣き虫で音に敏感、アトピー持ちだった。

 

幼少 自然や動物、虫が大好きであった。 本も大好きで、印象的な本はシートン動物記やファーブル昆虫記、椋鳩十さんの本など。 テレビで歌う沢田研二が好きでテレビの前でマネして歌い、踊っていた。 大好きなじいちゃん、ばあちゃんが頴娃町別府石垣で営む旅館の名前は『平和旅館』。よく遊びに行った。

 

小学1年 7歳

Exif_JPEG_PICTURE

小学1年生の夏。大好きだった夏休み。大好きだった蝶といっしょに。
鹿児島県南九州市頴娃町立別府小学校に入学。 書道を始める。 じいちゃんに海釣りやうなぎ釣りを教わる。 泳ぐことが大好きで、夏休みは毎日のように近所の海やプールで泳いだ。

 

小学4年 10歳 農協コンクールで鹿児島県最高賞の『県知事賞』を受賞。近所が大騒ぎになる。とてもうれしかった。

 

IMG_9703

芋掘りの畑にて。右側がてつろう。

IMG_9699

左から3番目がてつろう。 鼓笛隊のリーダーを務めた。

 

小学6年 12歳 ソフトボール少年団でセカンドをプレイ。

 

中学生時代 厳しい学校生活に馴染めない日々。軟式野球部に入る。先輩後輩のあまりに厳しい関係に大きな傷を受ける。そんな中、BOOWYの『ホンキー・トンキー・クレイジー』を聴いて大きな衝撃を受ける。ロックに目覺める。どんどんのめり込んでいった。

 

高校生時代 高校時代も厳しい学校生活に馴染めない日々。布袋モデルのギターを手に入れ、ギターを始める。リーダーとしてバンドを結成。ボーカルとして歌を歌いたかったが、ギター担当が見つからず、ギターを演奏する。BOOWYが大好きだった。洋樂も聴き始める。 書道部と陸上部に所属。 書道の大学を希望したが、學校の勉強が嫌いで単位が足りず、書道の大学に行けなかった。挫折を味わう。

 

1994年 20代前半 東京に暮らす。新聞配達など数々のアルバイトを経験。模索する日々。
上野でストリートミュージシャンを経験し、アコースティックギターといっしょに歌うことの楽しさに目覚める。 ニルヴァーナやグリーンデイの音楽に衝撃を受ける。

 

1998年 24歳 再び鹿児島に暮らし始める。アルバイトの日々。スリーピースのロックバンドを結成。のち解散。

 

1999年 25歳 10代からの不摂生な生活で元氣が無くなる。体を鍛え始める。

 

2001年 27歳   『Outdoor』という雑誌の坂本龍一さんの記事でマクロビオティックに出逢い、実践するようになる。 原点曲である『虹にのって』が生まれる。

 

2002年 28歳 世の中の食のあり方におおいに疑問を持ち、頴娃町で農ある暮らしをひとりで始める。 百姓の経験は無く、百姓になりたいと想った。 『鍬一本』から耕し始める。 最初から絶対に農薬、除草剤、化学肥料を使わないと決めていた。 無農薬で様々な種類の野菜を作る。

 

8

福岡正信さんの本 『わら一本の革命』 に出逢い、大きな衝撃を受け感動する。
この頃、周りのご要望で小さな書道教室を始める。

 

 

2003年 29歳 初めてサーフィンを経験。感動する。

 

 

2004年 30歳  新潟からシロが来る。いっしょに暮らし始める。

image

 

2005年 32歳 4月 自宅でギターを弾きながらオリジナル曲を1発録りでMDに吹き込んで、そのMDをMDコンポで一枚一枚ダビングし、『TETSURO  2005年4月  5曲入りオリジナルMD』を制作。ストリートで歌いながら売ったり、人にお配りする。

Exif_JPEG_PICTURE

 

2007年 33歳 ライブの定番曲『すずめ』が生まれる。

 

2008年 34歳 書道家、ロックミュージシャンとしての活動を開始。

 

2010年 36歳 書展『テツロックドラゴン』をマルヤガーデンズにて開催。

スクリーンショット 2014-08-29 19.59.25

マルヤガーデンズのwebサイトより抜粋。

010

パートナーと作成したフライヤー

2012-02-05 08.39.06

路上スタイルでさせていただきました。

 

2011年 37歳    東北大震災直後、『しあわせのはな』という曲が生まれる。 ちょうどこの頃、頴娃町で生まれて初めてUFOを見る。以降、UFOに親しみを感じるようになっていく。     昨年に引き続き、2回目の書展『テツロックレインボー』をマルヤガーデンズにて開催。

 

スクリーンショット 2014-08-29 20.03.22

マルヤガーデンズのwebサイトより抜粋。

 

384590_123687714411568_100003110209563_133861_1337364073_n

偶然会場にいらした同じ名前の「なかむらてつろう」さんと。

パソコンとソーシャルメディアを始める。

9月1日 結婚。

 

20130812-205551.jpg

 

2012年 38歳   秋 まわりの方々のご要望でテツロウハナサカのファーストシングル『しあわせのはな』を制作。 プライベート・レーベル『peace bird records』を立ち上げる。   12月2日 テツロウハナサカのファーストシングル『しあわせのはな』発売開始。

slooProImg_20141015001951.jpg

Exif_JPEG_PICTURE

金環日食の日にUFOのクラウドシップを撮影。大変感動し、UFOが大好きになる。撮影した場所は指宿市山川町の長崎鼻。

 

703752_405369672864874_987680362_o

 

 

2013年 39歳 

IMG_8882

1月17日 ドメインブログ『Balance』創立

 

 

IMG_6531

アースてっちゃん

 

4月 アースデイかごしま2013 ライブ出演

 

写真

4月22日    敬愛するミュージシャン『リッチー・ヘブンス』が天に召される。

 

1146825_503191936441787_533054852_o

8月19日   青龍に出逢う @雄川の滝

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

11月17日  『オーガニックフェスタかごしま2013』 ライブ出演

 

 

桜島 ハートの噴煙

桜島が大好きになる。ハートの噴煙を撮影。

 

2014年 40歳

1530394_580157122065968_950905308_n

1月15日   シロ、10歳になる。

1901874_402993336514011_599488802_n

1900097_613222775425180_393783233_n

Exif_JPEG_PICTURE

2月8日 一つのコンサートで『書』と『音楽』を初めて実践する @妙行寺

1052530_482078278540520_1139992686_o

3月4日 1年連続ランニング達成

Exif_JPEG_PICTURE

4月1日 パートナーのご家族が経営するカフェ『チチビスコ』が鹿児島市上之園町に移転オープン

1617995_524130814376054_9082908159274003883_o

4月19日 吹上永吉『蓑笠市』にライブ出演

 

4月20日 『アースデイかごしま2014』
ライブ出演 しあわせのはな    詞・曲  テツロウハナサカ

10257513_384942708310102_2340391159830729818_o

1537951_384943088310064_6138043094703821556_o

 

5月18日 『絶景まつり』 故郷の頴娃町でライブ出演  @番所鼻自然公園

6月22日 ファミリーで重富にお引越しする

7月15日 500日連続ランニング達成     7月27日

 

 

2015年

 

11999576_981237161957960_5340777683324853027_o

誕生日に撮影。

 

12032202_982208931860783_9098748690597178498_n

 

slooProImg_20151228214911.jpg

 

2016年

 

13221453_1117590291655979_6331122828593113187_n

姶良市に移住して3年目に入りました。

 

 

616039_380035402078876_1635530992_o

今に至る。

ワクにとらわれない独自の道を歩み続ける。

楽しむために生まれて来ました☆

 

 

感謝いっぱい。

ありがとうございます。

書家 テツロウハナサカ